都内に住むならシェアハウスが圧倒的におすすめする理由

[SPONSORED LINK]

都内って家賃高いですよね。

 

そのため、家賃の低い家を探すのが結構難しい。。

 

東京で家賃を安く抑える選択肢って何個かあると思うんですけど、

 

今思いつくのではこんな感じ。

①シェアハウスでみんなでわいわい

②訳あり物件で毎日ホラー

③公園でダンボールと添い寝

他にもあるとは思いますが、この①〜③だと大体の人は①を選択すると思います。

 

②か③を選ぶよって言う方はこの記事はあまり参考にならないかもしれません笑

 

 

そんなわけことはさておいて家賃を安くする選択肢として、シェアハウスってすごくいいと思うんです。

 

シェアハウスで元々知っている人同士で住むパターンも結構あると思いますが、

ぼくは全く知らない人とシェアハウスに住んでいます。

 

住んでみて想像したよりもずっと快適だったので今回は紹介したいと思います。


家賃が安い


東京の家賃って高すぎるの一言では終わらないほど、

高いとおもうんです。

 

実家に帰った時、家賃の高さに驚かれ、

田舎のほうが絶対いいって言われる話は定番ですね。

 

シェアハウスに住めば、水道代、光熱費も一人で暮らすときよりも格段に安く済みます。

 

 

生活家電も特に買わなくていいので、初期費用もだいぶ浮きますね。

 

他にもルームメイトと仲良くなれば、必要なものをシェア出来たりするので、かなり助かります。


寂しくない


一人暮らしをしていると、ふいに寂しくなったりして、

 

誰かと話すために急に電話し始ちゃったり、だれかを家に呼んじゃったりしますよね。

その必要がなくなります。

 

だって家の中ほかにひとがいるから。

 

 

また、真夜中にふと、いまこの瞬間自分以外起きていないような寂しさ感じることがなくなります。

 

だって、だれか家の中で起きてるから。

 

寂しがり屋の方には圧倒的にシェアハウスがオススメです。

 

テレビがない家に住んでいたりするときの、

部屋の無音が気になったり人はシェアハウス向けかもしれません。

 


シェアハウスの悪いところ


パッと、でてこないくらい見つからない。

 

個人的にいえば、ぼくのシェアハウスはお風呂がなく、シャワーオンリーなんですが、それが意外ときつい、、

 

しっかり湯船に浸かりたい派なので週に何回か銭湯に行っています。

 

でも、上げればこのぐらい。

 

シェアハウスの方々もいい人ばかりで今の生活にかなり満足しています。

シェアハウスを見つけるには


じゃあ、シェアハウスどうやって探せばいいの?って疑問を抱く人も多いかと思います。

 

ぼくは「(住みたい街) シェアハウス」で検索しました。

 

調べてみるとたくさん出てくると思うので、自分にあっている物件を探してみて下さい。

 

他にも不動産に行ったり、

 

あとは、シェアハウス専用のWEBサイトがあるので、こちらで検索してみるのもいいかもしれません。


ひつじ不動産

f:id:a111535758:20170622211407p:plain

ひつじ不動産は、シェアハウス専門のメディアサイト。

 

エリア別全国のシェアハウスを検索することが出来ます。紹介されているシェアハウスはどれもオシャレなものばかりでどれにするか絶対迷う。

 

男女可で大きいリビングルームあるとか、テラスハウスに違いありません。絶対。

 

恋愛シュミレーションされたい方、はチェックしてみて下さい。