東京に住み始めたら、電車に乗らなくなった話

[SPONSORED LINK]

 

埼玉の片田舎から東京に引っ越してきて、はや二ヶ月が経って、

 

東京での暮らしもだいぶ慣れてきました。

 

二ヶ月経って、思うことは<strong>やっぱり東京って便利だな</strong>ということ。

 

まー、当たり前だけどね。

 

最初は少し考えていた、実家に帰りたいという気持ちがもう殆ど0に近い状態です。

本当にありがとうございました。

 

さて、東京は交通の便が圧倒的に発達しているので、引っ越したら電車に乗りまくるんだろうなとか考えていましたが、

 

実際にどのくらい電車を使ったのか、調べてみたところ、

 

ほんの数回しか利用していませんでした。

 

じゃあ、何を使って、移動していたかというと、

 

そうです、自転車です。

 

最近自転車で行動していたら、かなり便利なことに気づいたので、今回はそのことについて紹介します。


電車のほうが速いの?


実際に調べてみると、

 

家から駅までの時間を考慮に入れて、

最寄り駅から新宿までは8分、

最寄り駅から渋谷までは24分できる距離を

 

自転車で行くと、

家から新宿までは6分、

家から渋谷までは20分以内で着くことができました。

 

電車行っていた時は、実際の距離がわからずに機械的に電車に乗ったほうが近いと思っていましたが、

 

実際に測ってみると東京は一駅の間隔が短いので、

 

電車よりも短い時間で目的地に着くことが出来ました。

 

また、慣れていても乗り過ごしてしまったり、乗り間違えてしまうこともあるので、

それも考慮すると自転車のほうが便利な部分が多いと思います。


無料で目的地までいける


電車賃ってばかにならないですよね。


行きだけならまだしも、往復と考えると、結構財布を圧迫する部分も多いと思います。

 

自転車の必要費用を費用を自転車代が掛かる程度。

 

サイクルショップに行けば、一万円ちょっとで購入できるものもあるため、比較的安価で手に入れることも可能です。


適度な運動にもなる


毎日、会社と家を電車で往復するだけだと、運動する時間がありません。

 

実際、運動不足でストレスフルな生活を送っている社会人の方は多いと思います。

 

でも、時間が無いからどうしようもないと嘆く日々。

 

そんなもんすぐ卒業しましょう。

 

電車通勤を辞めて、自転車で通い始めればストレス発散になります。

 

スピードを出して、風を感じることも爽快な気分も味わますよ。

 

また、ダイエットにも効果的です。

メタボな方にもオススメ。


まだ、電車通勤してるの?

 

あくまでも近い距離であれば、自転車で行くことが可能ですが、目的地までちょっと遠すぎるな、と思った時は電車迷わず電車を使いましょう。

 

無理せず、都内でサイクルライフを過ごしてみては。

 

また自転車に乗る際はきちんと交通ルールを守って、運転しましょう。

 

歩道ではなく、車道を通ることは忘れないでください。

では。